2016年08月18日

Hi aa

Good morning aa

http://seniow.pl/disease.php?position=17q4k7y8nefkc




MASUTANI, Akira
posted by あきら at 14:43 | TrackBack(0) | キリスト教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

hi aa

Greetings aa



http://metcalfepartnership.co.uk/frame.php?well=q1nv1h4ym5en1f





MASUTANI, Akira
posted by あきら at 18:07 | TrackBack(0) | キリスト教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

ハーベスト・タイム・スタディーガイド

japanstudyguide-page-001.jpg

ハーベスト・タイム・スタディーガイドなるものを発見。中川健一先生のメッセージはほぼ全て聞いているのですが、この様に体系立るとすごいですね。聖書の理解度に合わせた学びができますね。ちなみに個人的には「講解メッセージ@マタイの福音書」と「日本人に贈る聖書ものがたり」がオススメです。

「講解メッセージ@マタイの福音書」はメッセージステーションから音声メッセージ(MP3)の無料ダウンロードができます。スモールグループや聖書勉強会にもピッタリです。

「日本人に贈る聖書ものがたり」は「T族長たちの巻 上 (文芸社文庫)」から読まれると良いかと思います。
タグ:ツール 宣教
posted by あきら at 10:39 | TrackBack(0) | キリスト教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

祈りは聞かれるか?〜キリスト者の集い報告

2014年ヨーロッパ・キリスト者の集い

毎年素晴らしい「ヨーロッパ・キリスト者の集い」ですが、今年は一味違って特別に意義深いものとなりました。

と言うのは、10年来の仲であるXさんがイエス・キリストを信じる決心をしたからです!私はXさんの救いを10年以上祈ってきました・・・と言えばカッコ良いのですが、実はそうでもありませんでした。

「いつか神様はXさんを救いに導いてくれる」と確信はありましたが、過信ゆえに真剣さを怠っていました。

数週間前から、マーストリヒト英語教会の聖書勉強会でwww.prayercourse.orgの動画を見ながら「主の祈り」を学んでいます。そこで「人は 祈るために生かせれているのではないか」など沢山の気づきが与えられ、Xさんについても(遅くて恥ずかしいのですが)集いの数日前から以上に真剣に祈るよ うになりました。

「こんなダメダメな私の祈りを神様が祈りを聞いてくれた」などと大それた気持ちはみじんもありませんが、しいて言えば私の祈りの方向転換を肯定してくれたような気がしました。

集いへの参加に乗り気でなかったXさんの救いに関しては、ただただ神様の憐れみ、Xさんと愛の交わりを持ってくださった一人ひとり、実行委員の皆様に感謝しています。

まだXさんはこのことをご家族の方に告げるのをためらっています。どうぞXさんの信仰が守られ、神様との関係を深めてゆくことができるようお祈り下さい。

posted by あきら at 05:36 | TrackBack(0) | キリスト教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

日本に帰国するクリスチャンのためのリソース

以下のリンクに、日本に帰国するクリスチャンが前もって知っておきたいワークブックがあります。

帰国する人はもちろん、帰国する人を知っている人はこのワークブックを一緒に学ぶなどオススメです!

海外の(日本語)教会と日本にある教会はいろいろな違いがありますが、文化や表現の仕方は違っても本質では同じ。

普通の逆カルチャーショックに加え、クリスチャンがよく遭遇するケースが学べ、帰国後に教会を離れるケースを下げてくれます。

posted by あきら at 05:11 | TrackBack(0) | キリスト教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする